生主見聞録

リニューアルしました。好きなことを書きます。

愛され方

2014.11.16 (Sun)
今日はモテない皆様のために愛され方について書きます。
しかしこの記事で書く内容は万人に愛されちやほやされる方法ではなく、意中の人物に大事にされる方法です。

この記事を書こうと思った理由は最近こういう関係についての相談が多く根本的に人の心理が理解できてないなと思ったからです。恋愛依存症で愛されたくて愛されたくてしょうがないようなくそメンヘラどもでもこの記事を読めば大切に思われること間違いなし…!!


皆さまは恋愛や人間関係において一番大事なものは何だと思いますか?
僕は信頼だと思います。例え恋人だろうと普段から嘘ばかりついていては「今度は本気だから信じて」と言っても信頼されることはありません。まぁ嘘をつかれても信頼してあげることこそが愛情だとも思いますがやはりそれはかなりの情や愛がなければ無理だと思います。
では信頼を失わないようにするにはどうすればいいのでしょうか?
それはとても簡単で嘘をつかなければいいのです。特に自分を守るための嘘ほど相手の信頼を失うことはありません。

信頼を失わない方法について書かせていただいたので次は信頼を得るための方法を書かせていただこうと思います。
人は基本自分が一番可愛い生物です。ですが、皆誰しもが誰よりも大事にされたいと思っているものです。
その相手の願望を叶える方法も非常にシンプルで自己犠牲をすることです。
「自分のためにこんなことまで犠牲にしてくれている。この人は信用していいな」という心理が働くのです。
世の中の愛ととれる大半の行動は大体自己犠牲によって成り立っています。
デートだって自分の時間や金を犠牲にするわけだし、
カップルだって恋人以外の異性との交流をある程度犠牲にするわけだし、
エッチだって自分の貞操や羞恥心を犠牲にするわけだし、
結婚に至ってはほとんどの行動が制限され犠牲となるのです。
じゃ何故人はここまで自己を犠牲にしてまで恋愛をするのでしょうか?
それはその人と一緒にいられることが犠牲にしたものの価値の何倍も上だからでしょう。
愛というものは素晴らしいですね。自己を犠牲にしてまで相手に尽くす価値を見いだせているのだから。まぁ大半の恋愛は尽くすほどの価値も無いようなゴミみたいな恋愛だけどな。大抵は後悔ばかりだろうし

人に愛されたいのならまず人を愛すことから始めるべきだと思います。
その人のことを誰よりも大事に想い誰よりもその人の得になるような行動をするといいでしょう。見返りを求めるのはその時ではありません。初めは相手にされないかもしれないしかまってもらえないかもしれませんが、それは相手にとって自分の価値が低いから。相手の中での価値を上げて初めて見返りを求めるべきではないでしょうか?

というわけで長くなるのもあれなのでまとめると人に愛されるには
・嘘をつかないこと
・自己犠牲をして相手に尽くすこと
・見返りを求めすぎないこと
・相手を信頼すること
です。

このどれだけ自己犠牲をしてくれているかというのは相手が自分をどれだけ好いてくれているかという物差しとしても使えるし遊ばれない恋愛をするためにも非常に重要なことだと思います

コメント


管理者のみに表示

トラックバック