FC2ブログ

生主見聞録

リニューアルしました。好きなことを書きます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

零分の黒い噂まとめ <Raven>

2013.03.13 (Wed)
いつも根も葉もない様な噂や誤解等が生じ凄まじく私が悪者みたいに扱われてるんでここらで多少は弁解しておきたいと思い書きました。
信じる信じないは別にして、自分でもクズ配信者だと思っているので別に叩かれることには一切問題はないのですが、
せめてDISられるなら真実に基づいてDISって欲しいです。

それと私のリスナーさんには正しい事実を認識してもらいたいので過去の出来事を振り返りつつ見ていきましょう。



1.渋谷十二鬼衆orその黒幕説&スカBAN、脅迫、エロイプ疑惑


これは私がネットヤクザチームの渋谷十二鬼衆というメンバーのボスじゃないのか、またはその黒幕としてスカBANや脅迫などの悪行をしているのではないかという疑惑についてです。

流れを説明しますと僕が初めてコミュBANになった頃、配信をする度に永BAN者のようにコミュが何度も消されていました。
暇を持て余してた俺に当時仲がよかった配信者のけんちゃんという人がスカイパーと呼ばれる集団と関わらせ、その時お世話になったのが元帥さんという人でした。
元帥さん達に連れられスカイプチャンネルというサイトを行きました。
このサイトでは未成年の少女を脅し脱がせ強制的に自慰行為をさせる所謂エロイプという行為が流行っており、界隈では未成年者のエロイプ動画が拡散され放題でした。(この時ネットに関する法規制は緩くほとんど警察は動いてくれませんでした。)

僕はそれが気に食わなかったのでそこで活動していたネットヤクザと言われる派閥を全て潰し回りました。(派閥がリスト化されていたので見つけるのは容易だった。)
その際、また派閥が出て悪さをしないようにという意図も有り元帥が"渋谷十二鬼衆"というグループを作りました。(僕は誘われましたが群れて粋がるのが嫌いだったので拒否)

このグループも初めは「偉そうにしてるだけのちんぴらの集まり」ってくらいの認識でしたが勢力が拡大するにつれてメンバーも濃くなっていき、リアルで本当にヤクザをやっている人や麻薬の販売人等が加わり、結構な悪の巣窟になっていきました。
大きく勢力が拡大されメンバー数は最大時で400人越え、技術も次第に磨かれていき配信者等に対してサイバー犯罪を犯すようになっていきました。
ちなみにメンバー間で放火し、放火されるという事件が起こりニュースに載ったこともあります。
bandicam 2018-06-15 00-11-09-353

また、基本的に下っ端みたいな奴がスカイプチャンネルという掲示板を巡回し女の子を脅迫して脱がせる、男はメンバーに勧誘、拒めば潰すというような悪行をこなしていました。
その時の勢力は本当に凄まじく「スカイプチャンネルを利用していて脱がされてない女の子って存在するの?」って感じでした。
彼らはその動画を用いて更にその被写体の知り合いを脅して更なるエロイプ動画を撮ったり、それらを販売したりとやりたい放題でした。

当然そういう行為は嫌いなので何十人という単位でそういう奴は僕の手によって潰されてきましたが、下っ端はどんどん増えるので手に負えない状況でした。

基本的に下っ端みたいな奴はクズが多かったのですが上の方にいる所謂偉い人は良い奴…とは決して言えないけどまぁさほど悪くもなく、元帥と仲良いということもあって結構親しかったです。 例)チルノたん
そういう人らからどうしても自分たちの力じゃどうしようも出来ないような巨悪がいるから手助けして欲しいということが何回か有り力を貸しました。
「裏でスカBANしてる奴潰すの手伝って」とか「少女が強姦されたんだけど」とか「20万円騙し取られた人がいるんだけど」等など。

もちろん私怨だったり罪の無い女の子とかを潰したりなんて事には力は貸すことはないけどそういうクズを追い詰めていたらいつの間にか仲間として数えられるようになってました。
あげくに喋ったこともないような渋谷十二鬼衆の下っ端みたいな奴にそこら辺で「お前あんま調子乗ってるとRavenさん呼ぶよ?」とか言われるのが日常茶飯事となりました。(僕相手にも「お前調子に乗ってるとれいぶんさん呼ぶぞ???」って脅してきたバカがいました。」)

まぁこれは勘違いされてもしょうがないかなと思いますが、僕は別に悪いことをしてない人まで無差別に攻撃したりスカBANや脅迫して脱がせたりもしてません。
そこら辺は誤解の無いようお願いします。

ただこのチーム間で流行っていたサイバー攻撃のいくつかは意図していなかったこととは言え僕からもたらされていたものでした。
主に配信者に対し迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした。反省しております。



2.空子全裸謝罪事件


突如鳩ロダにて書かれた「Ravenが空子を全裸にして謝罪させてそれを使って脅迫を続けてる」ということですが、ガセです。
この記事を書かれることとなった原因は、僕が空子さんに急に放送中にSkypeのグループ通話に追加されて煽られた後に、会議から蹴られたことにより放送外にて喧嘩に発展。
空子さんはそのアカウントが零分であるということを知らなかったようで、中身を知った途端怖くなったらしく謝罪枠をとることに、そこの謝罪枠にて自主的に空子さんが土下座しました。

その後その話をどこからか聞いたエトっていう配信者が僕が全裸にし土下座させたと言いふらしてました。
僕は初め空子さんとエトが組んで僕のことを「はめる気なのかな?」と疑いましたが、空子さんはちゃんと放送内にてこのことを否定してくれました。
そもそも空子さんはFC2に裸の動画が出回ってるらしいので脅しなんて通用しないんですけどね。



3.FC2で少女を脱がせて金を儲けてる


これは僕がFC2で女の子を使って脱がせ金を儲けているという噂ですが完全にガセです。
そもそもFC2で僕が放送して少女を脱がせてたら声でばれるだろうが録画なんて一切出回っていません。
この話の火種が気になって検索をかけてみたところ2chにて僕の知り合いの配信者と一緒に「FC2の配信者と喋りに行った配信者がFC2でお金儲けをしていたから」「FC2で配信してた少女が僕のリスナーだったから」と書かれていました。

そもそも僕が配信したらリスナー数が多すぎてFC2のサーバー落ちたんですが…



4.コレコレ暴露事件の少女脅迫事件


これはコレコレを逮捕に追い込もうとしていた少女を僕が潰しコレコレの枠にて無理矢理謝らせたという話ですが、事実も多少含まれていますがいくつかの話は大分異なります。

この事件はそもそもコレコレが放送内にてとある未成年の少女を脱がし無修正の性器等を配信に出したことが始まりでした。
その時の配信の動画が出回り探偵ファイルというサイトにてコレコレの逮捕予告が行われ、コレコレが逮捕されるんじゃないかという噂がかなり広まりました。
コレコレは当時人を追い詰める配信を多く行っていたのでその仕返しとばかりに皆祭り上げる気満々でした。

時は少し遡り、探偵ファイルに記事が投稿される直前にそのコレコレが脱がせた少女が僕に通話をかけてきて煽りちらしてきました。
僕はこの少女に苛立ちを覚え、この少女のことを探るとコレコレの配信で性器を晒した少女であるということが発覚しました。
そのことがばれ僕に叱られる少女、すると態度を一転させ謝罪をしてきました。

煽ったことに謝罪をしてもらったので今後他者を煽ったりしないと約束させることで赦すことにしましたが、周りの知り合いから話を聞くと、
「お金をもらってエロイプしてた」「過去に元帥に罪を着せて逃げた」「詐欺をしてた」「この少女に嘘をつかれて冤罪で人生がめちゃくちゃになった」等など色んな悪行の数々が暴かれていきました。
挙げ句その少女に対し、僕の知り合いがカマをかけ「零分を潰してあげようか?」って言った結果、少女は僕を潰すように頼んできました。
このことにも叱られ謝罪する少女。
「次に問題を起こしたら流石に売春のことなども含め電凸する」ということを約束することで赦しました。

しかし、この後直ぐにまた裏で違う人に「零分に理不尽に脅されてる助けて」と言っていた事や同時期に複数人の異性と交際しエロイプしていたこと(お金が絡んでたかどうかは曖昧)が判明。

これを問いただした後に約束通り親に電凸し話し合うことに、
親に電凸するのは可哀想だとも思いましたが、流石に自分の娘が自分の知らない所で複数人の異性に全裸を見せお金をもらってるとか、その娘のせいで冤罪をきせられ人生詰みかけた人がいるということを知らないのは少女の為にもならないと判断し親に電凸しました。
親は号泣し僕らや被害にあった人に謝罪。
また、「娘の勝手な行動により大事になった人に謝罪をしたいけど連絡先がわからない」と言っていました。

この数日後、コレコレが少女を脱がして逮捕になりかけていたとのことでコレコレにSkypeにてこの少女が謝罪したがってることを報告、
そこでコレコレに枠に出て欲しいと頼まれ、少女共々コレコレ枠にて今回の事件を話すことに。

結局この後少女は両親共々これ以上ネットの人に迷惑かけたくないとのことで引っ越しネットも完全引退を決意し引退することに。被害者の女の子がいないので未成年者かどうかを確認することが出来ないのでコレコレも逮捕されずに済みました。(当時は未成年者じゃないと警察が動かなかった。)

その後少女は僕に色々起こした問題について相談してきたりして現在はネットから離れて活動しているようです。



5.ぐみしゃん脅迫事件


大手配信者のぐみしゃんを僕が脅してコミュを消させようとしたという事件についてです。

これはぐみしゃんが僕の知り合いにコミュを爆破するように言われててその会議に呼ばれたので、
どうせするんだったら放送外で大事なコミュを消す消さないを話すんじゃなくて放送内で話そうということで枠をとって垂れ流すことに、
最終的には僕とみずにゃんが庇ってぐみしゃんはコミュ爆破を免れたわけですが・・・

何故かぐみしゃんの囲いには僕が脅してたと写ってるらしく未だに粘着されています。

ぐみしゃんと僕はそもそも仲がかなり良くて放送外でぐみしゃんの相談を聞く恐らく唯一の存在だったにも関わらず何故か僕がぐみしゃんを脅したことになってるんですよね。



6.T川の彼女を脅して脱がせた事件7.某喧嘩凸者のオフ会について



これは以前配信でも誤解であると解決した話題で、僕がT川という配信者の彼女を脅して脱がせたと勘違いされた事件です。

流れを言うとT川っていう喧嘩凸者がTwitterで「自分の彼女が零分に攻撃された」とツイートし僕の誹謗中傷が書かれまくる。
誤解だという旨を話しても聞く耳持たずスカイプ会議になりT川の彼女がそんなことをされてないと全面否定。
それでも謝罪をしないT川に僕のリスナーが怒ってT川に攻撃を始めようとする。
大事になる前にちゃんと謝罪しなよと彼女に言われるもT川さんは断固拒否。

で、過去のことについて虚言を吐き散らすT川に対しその事件当時T川の彼女と一緒にいた証人を召喚。
証人も僕の意見に賛同し更に追い詰められるT川。

それでも非を認めないので第二の証人を召喚。
R君にも論破されついにミュートにして聞く耳をもたないようにするT川。
彼女もちゃんと謝るように勧めても一向にT川は謝ろうとしない。

無視するT川をおいてR君がT川の彼女を個通に誘う。
そこで彼女が脅されて脱がされただのそういう話になったわけなんですが、、、

後にT川が僕の放送に凸しこの話題について徹底的に話し合うことに。
しかしT川の嘘を裏付ける証拠の出現や僕はあくまで攻撃をしないようにと書いてたチャットログまで出現する。
僕がR君に脅すように仕向けたと言い張るT川。
そこでR君とのチャットログを晒すもそんな旨はどこにも書いていません。
プライベートである個チャの内容まで晒したのに自分は一切証拠を出さないT川。
お前が脅した録音があるの一点張りをするも一切それを晒さないT川。

挙句の果てにその会議にいたN君を証人として召喚しまたもT川の嘘が露呈。
最終的には僕をブロックしてT川さんは逃げて行きました。
僕をはめようとして見事に墓穴を放送にて晒していきました。
そもそも彼女にまで勧められてたにも関わらず謝罪しないことにより危害がくわわったにも関わらず僕のせいにするなんて責任転嫁にもほどがあると思いませんか?
きっとチャットログを晒しても誰かを経由して頼んだだの別垢でとか言い出すんだろうけどそんなこと言っててもキリがないと思いませんか?

最終的にこのT川の彼女もグルになって僕をはめようとしてたのかはわかりませんが、
R君曰くは「ガチで脅さずに自分から脱げばいいんですか?」と言って脱いだそうです。
真実のほどは当人間にしかわからないのでなんとも言えませんがそういうやり取りは警察にでも言って決着つけてください。
ちなみに僕はR君に拡散はしないようにと言ったりT川の彼女にアドバイスをしたりしました。この点からも敵意があるわけではないことはおわかりいただけると思います。
ですが原因の一端として僕も関与していることに変わりはないのでこの場にて彼女さんには謝罪を申し上げさせて頂きます。すいませんでした。
及びこの話題は彼女にとって害にしかならないと思うのでこれ以上話題に出すのはやめようと思います。



7.某喧嘩凸者のオフ会について


この話はファン○ムK(以下「K」と称します)という喧嘩凸者のオフ会にて何人かの未成年者が飲酒していたという話が生主間にて出回りその飲酒した少女とKを潰そうという話が始まりでした。
そのKのオフ会で飲酒した少女の知り合いの生主が僕にその少女のことを心配して僕に相談しにくることに、すぐに少女と話し合いをする、
初めは僕も高圧的な態度で叱ろうと思ったのですがちゃんと反省しているように見受けられました。
しかしこの少女は過去にネットにて個人情報を晒していたらしく既に生主間にはこの少女の個人情報は出ていました。
そこで流石に電凸は可哀想だという旨を皆に持ちかけると「じゃKが謝罪枠取ればいいんじゃねぇの?」ということでそのことをKに持ちかけに行く零分ですが、
過去に僕はKを散々喧嘩凸で虐めて放送を荒らしまくったので凄い嫌われていてKに敵意むき出しでくってかかられました。
しかし未成年の飲酒を黙認したことや自分の開いたオフ会にて問題が起こったことは事実とし謝罪枠をとり土下座。
また、少女自体もちゃんと謝る気があることを見せるため僕の枠にて謝罪枠を開き謝罪をする。
これで全て解決かと思いきや、Y沼とかいう阿呆と岡崎とか言う阿呆が便乗して零分がKをはめるように仕組んだと謎の発言をしリスナーは混乱。
ちなみに後にY沼の放送にて二人は便乗を認め僕に謝罪しました。

コメント

色々Ravenさんの噂よくわからなかったので、この記事読んでわかりました!!ありがとうございました。
これを見て零分さんは、改めてすごい人だとおもいました。
ニコニコのときの零分さんは知らなくて
配信でついていけない話とかがおおかったんですけど、わかりやすくまとめていただいてよくわかりました。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。