Category : 恋愛論

目次
1.恋愛の仕組み(脳科学)
2.恋愛とは(哲学)
3.喧嘩について
4.真に愛すべき相手とは
5.愛情表現について
6.脳内麻薬の性質
7.恋愛の成功法
8.別れる時
9.最後に

1.恋愛の仕組み
恋愛感情と言うものは子孫繁栄本能から起こる感情だと言われている。
基本的に性欲をこじらせたもの。
愛欲=肉欲=性欲

人が人を好きになるメカニズム
相手と自分に違う遺伝子があればあるほど興味が惹かれる
相手と自分に似た遺伝子があればあるほど子孫にバグ(障害)が起こりやすくなる。
例1)家族は家族に対して性愛が起こりにくい
例2)一目惚れの場合相手と自分には違う遺伝子が多く有る場合がほとんどで一目惚れのほうが恋愛の成功率が高いというデータが有る。

上記より恋愛感情=子孫繁栄本能から出てくる感情だとわかる。
恋愛感情というものは本来なら実在しない、ただ人間は知的生命体なので
常識というものがある。
常識に則り常識に則らない相手に対しては冷めるようになる。

【プロセス】
①相手と違う遺伝子が有る
②好きになる
③普通なら恋愛感情は冷める(脳内麻薬の減少による)
④人は恋愛感情が有るということを思い込んでいれるほどの知的生命体なので好きでい続けることが正義であると思い込みその人のことをずっと好きでいる。

※③
人は人を好きになると脳内麻薬により快楽を得ることとなる。これが恋愛感情の正体。
脳内麻薬は分泌され続けることで脳に深刻なダメージを与えてしまうので好きすぎる場合脳内麻薬の分泌量を減らしてしまう
※④
③に書かれている通り本来なら本能的に冷めるはずだけど、
人間には知識(理性)が有るためこれらに対抗しようとする。
が、基本的に人は本能に逆らうことが難しい生物なので冷める場合が大半になる。



2.恋愛とは(哲学)
前項で説明した通り基本的に子孫繁栄本能から生じる勘違いである。
また人は本能に従うとびっちな生き物となる。
だが現代日本においては本能に逆らい理性で想い続けることを美徳とする。
ので、理性に則ると
「脳内麻薬の現象に逆らい人を愛し続けることこそが真の愛である。」というのが現代日本における恋愛のあり方。

恋愛と言う単語に纏められているが恋愛と言うものは
『恋』と『愛』という性質の違う漢字から成り立つ。

『恋』とは性欲から生じる強い好きという感情のこと。
「恋焦がれる」というように熱い感情として認識されている。
基本的に恋という感情は恋人間でしか用いることが出来ない。

『愛』とは人を大事にしたいと思う気持ちのこと
愛とは自己犠牲のこと
愛とは大事にするということ
愛という言葉は恋愛以外にも使うことが出来る。
例)親愛、家族愛、師弟愛、友愛

愛とは自己犠牲の証明
人が愛されていると感じるのは自分が大事にされている時のみ=尽くされている=相手にとって不利益なことが起こった時のみ
よって愛は犠牲無く得ることが出来ない。
例)付き合うと時間を犠牲にする。

例えば、自分の為に人が死ぬという話は究極の愛として語られる
つまり究極の愛=自己犠牲の中の最高峰の死であると言える。
また、恋人間で異性の絡みを切らせたがるのもその為
つまり犠牲に出来るものの大きさ=愛情だと言える。
相手の為に生命すら惜しまない=愛情が最大限だと言えるであろう。

怒ると叱るの定義の違いは狭義広義により差があまりないが本文中においては『怒る=感情をぶつけること』『叱る=相手の為になるように相手の悪いところを指摘して反省させること』と定義させる
大事な人に対し怒ることは間違いだが叱ることは正しい。
叱るという行為は相手の為になるように駄目なところを指摘してあげる行為なので愛情であると言えるが、相手が納得できなかった場合や立て続けに叱られることにより愛情ではないんじゃないかという錯覚に陥りやすいので注意が必要。
よって叱られてる側も本当に好きだから叱ってくれているのかという確認や叱っている側も愛情表現が大事となる。

【結論】
人を愛す=自分を犠牲にすればするほど相手に尽くしたことになり愛情をあげれる。



3.喧嘩について
恋愛に限ったことではないけど人は喧嘩をすればするほど仲良くなる性質がある。
喧嘩をして相手の駄目なところ、自分の駄目なところを話し合い改善することが出来る。
改善することにより相手にとって望まれている自分、自分にとって望まれている相手になる。
そもそも喧嘩というものは好き同士だから起こる現象である。
無関心な人に対しては喧嘩すら起こらない。
大事だから自分のことをわかってほしくて嫌なところを改善してほしくて喧嘩という現象が起こる。
つまり喧嘩というものは互いの価値観を合わせる為の儀式であり悲観するべきではない。
また衝突が大きければ大きいほどそれだけ相手への不満が解消されるということなので大きい喧嘩であれば大きい喧嘩であるほど将来的なことを考えるとすべきであると言える

【結論】
喧嘩はどんどんしろ



4.真に愛すべき相手とは
前項でも解説したとおり人は理性により好きという気持ちを保っているだけでありそもそも恋愛の本質である子孫繁栄は異性間であれば誰でも行うことが出来る。
人が人を好きでいる理由も所詮思い込むことであり、真に相手を恋愛感情だと思いこめばそれは恋愛感情となるし、真に相手を恋愛感情ではないと思い込めば相手に対して恋愛感情は沸かなくなる。
では真に大事にすべき相手とは
『自分のことを誰よりも大事にしてくれる人である』=『自分の為に自分を犠牲にしてくれる人(自己犠牲より)』
よって真に大事にすべき相手とは自分のことを叱ってくれて心のそこから自己犠牲してくれる人のことを言う。



5.愛情表現について
人は心理学上。好意の返報性の法則が認められており、自分を大事にしてくれる人に対して同じ大事さを返すという習性がある。
また、逆に一切の愛情をもらえないと愛すことはなくなるという習性がある。
上記より人を愛す上で最も大事なことは愛情表現をすることである。
愛情表現とは…愛情を相手に対し持っているということを伝えること。
例)「大事だよ」/「好きだよ」/特別感を出す/自己犠牲を見せる
等など人は愛情表現をしなければ基本的にコミュニケーションを取ることが困難となる。
キスも性行為もハグも相手に対しそれらの行為が出来るという愛情表現となる。だから、誰に対しても上記の行動を取るものは特別感を相手に与えることが出来ないので不快に思われることが多々ある。



6.脳内麻薬の性質
脳内麻薬は人に対して恋愛感情を抱くことにより分泌される。
これは性行為を行うために起こる現象である。
脳内麻薬の分泌により、人は安心感や充足感を得たり、高揚感やドキドキした感情を得る。
脳内麻薬の分泌=恋だと言える。
恋は性質上不安になるという症状がつきまとう。
例)他に異性と絡んでないか?捨てられないか?嫌いじゃないか?
等など
この原理を悪用(?)したものが吊橋効果である。
不安になる大きさ=恋心の大きさであるという証明にもなる。
よって、不安に一切ならない関係は恋愛関係とは言うことが出来ない。
また、恋だけではなく愛であっても恋に比べて微々たるものだが不安になるという性質がある。
例)子を心配する親
脳内麻薬は恋心に生じる現象であり、人は基本的に長年付き合うことで脳内麻薬の分泌量が減少するため恋心は冷めるが、恋心と言うものは基本的に完全に消えることはありえない
なぜなら、『その人と性行為が出来るという脳内の認識=恋心』だから、
また前述通り恋愛感情というものも思い込みなので、例えば一度完全に別れた相手であれ一度以上発情していれば脳内さえ本気で思い込むことができれば恋愛感情は再熱することが可能。



7.恋愛の成功法
恋愛の成功方法だがこれは実は簡単なことである。
例えば、人が人としての感情の一切を捨てれば、その人と喧嘩することもなく恋愛し続けることが可能(ただし脳内麻薬の現象による恋愛感情の低下を無視するものとする。)

恋愛をするに当たって
①自分が相手にとって生理的に無理ではないこと(性行為が可能である=遺伝子の違いが有ること)
②相手が自分にとって生理的に無理ではないこと
③相手が自分に愛情表現をしてくれること。
④自分が相手に愛情表現をしていること。
さえ守りさえすれば人と人が別れるということはありえない。
別れるという行為はエゴであり
自分を大事にしたいという保身的な感情が起こす行動であり、現代日本において保身というものは忌み嫌われているもの。
保身は自分のことが可愛く思えるために責任転嫁することで起こる行動なので、普段から責任転嫁癖(保身癖)を止めて相手の為になる行動を心がけ自分の悪いところを直そうとすれば別れることはまず無くなる。

保身をやめるには
①コミュニケーションは2人以上で行うものであり、性質上どちらかだけが100%悪いということはありえないと自覚し自分の悪いところを責めるようにすること。
例)浮気されたとしても浮気させてしまった自分の落ち度を責める
②怒るを止めて叱るにする。
人はストレスを発散するために感情的に怒るが基本的に怒ることで争いが生まれ余計ストレスを貯めることになるという性質を理解する。
③常日頃相手のためになることとは何なのかを考える。
相手が望むことは愛ではない。
↑犬がチョコを求めてるからと言ってチョコを与えることは愛情ではない(チョコは犬にとって有毒)
殴ってでも食べさせないことこそが真の愛情である、犬が痛い思いをしようが自分が犬に嫌われたとしても。
甘やかすことは性質上、相手に対し安心感を与え楽な思いをさせるが人は楽をすればするほど駄目になるという性質があるので安心感を与えることは愛とは言えない。(気遣いでは有るけど)



8.別れる時
人は人と付き合っていくと必ず恋心が冷めてきてしまう。すると他の異性に対し興味をいだきやすくなるがこの場合も基本的に移るべきではない(隣の芝生は青い)
証明:仮に3年付き合った人と別れる場合次の人に比べ今付き合っている人は3年分のアドバンテージを獲得している。(自分の嫌なところを理解してくれている。相手の嫌なところを理解してくれている。)
時間に関してはどうしようもないので基本的に他の人に移ることはしないほうがいい。

Q.ではどういう時に別れるべきなのか?
・相手がどうしても何があっても改善しないこと(ただしこれは自分のせいでもあるし、改善させれないで諦める=逃げであるということを自覚すること)
・相手が自分をどうしても大事にするつもりがないとわかった時
・相手よりもはるかに自分を真の意味で大事にしてくれる人が現れた時。



9.最後に(リスナーへのアンサー)
人は動物であるという認識が大事。
理性も有るが基本的に本能で動いてしまう。皆が普段認識している物事は理性だが恋愛は感情でするものなので理性で管理することが基本的に難しくなり保身(感情論)に走りやすくなる。
また人という生き物は基本的に統計に則り生きる。
例)赤子でも言葉を喋るようになり二足歩行が出来るようになり基本的に皆大人になる。
だがこの統計に関する知識(恋愛心理学)を知っているのと知らないのでは恋愛の成功率が大幅に変わってしまう。
先程の例えで言えば、子供を産んだ時に子供が必ず喋れるようになることを知らなければ人は犬猫を扱うように子供に対して暴力を用いて叱るようになるであろう。
このように知識を知っている知らないでは大分成功率が変わるのでこの事実を受け入れ自分を大事にしてくれる人(=心の底からの自己犠牲)を探しその人にも知識を教え幸せに生きましょう!!!

人は恋愛をしている時に相手に対して不安感をかなり抱くように出来ている。が、不安感を押し殺してその人を信じてその人に尽くすことこそが真の愛であると言えるであろう。(これも自己犠牲)
愛とは思い込みであり、思い込みとは信念のこと。

一番相手にとって魅力的な人
=誰よりも自分のことを大事に思ってくれる人

大半の人が自分に対し自信がないはずだが上記のことを認識してさえいれば。相手にとっての幸せ=誰よりも相手のことを愛す(尽くす)ことなので、自分の愛情を信じさえすれば自信はつくはず。
自信がないままでの恋愛は卑屈になり相手に迷惑をかけてしまうので自分に自信を持ちましょう!
スポンサーサイト

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログ通知用Twitter作りました。@kenbunroku

管理人Twitterはこちら@zero_streamer
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年12月29日 | Comments(0) | Trackback(0) | 恋愛論

Category : 私的記事

皆様お久しぶりです。
昔からですが最近またネット犯罪の被害報告や相談が多いので今日は記事にして残しておきたいと思います。
というのも僕はよく自分の配信にてこういう場合の対処法と言うものを教えていますが、僕のブログは以外と僕のリスナーだけではなく僕のこと自体を知らない人まで読んでるようなのでその人達に向けて今日はブログを書きます。

まず自己紹介ですが僕は元々荒らし配信者をしていてネットの犯罪者という犯罪者を消しまわり飽きたので近年では悪徳業者を潰したりしています。
荒らし対策をするには荒らしから学ぶのが一番だと思いますし参考になれば幸いです。
Twitterや配信などを見て頂ければわかると思いますが過去に解決した事件の数件はニュースに載ったこともあります。

参考URL https://twitter.com/z1_v/status/600211010952114176

さて今回は『対脅迫』ですが、脅迫とはなんぞやとかどのような事件が多いのか等を話します。
脅迫とは「相手を脅し威嚇する行為」のこと。
また、法的な話では害悪の告知が無いと脅迫とは認められません。
害悪の告知とは「生命・身体・自由・名誉・財産に対し害を加える旨を告知」のことです。

上記の情報だけを見ると「お前を殺すぞ」という発言だけでも身体に対し害を加える旨を告知していると判断されるので相手を逮捕に追い込めると思えますが、現実的に実行可能ではないと判断されうる状況の時警察は動いてくれません。
警察はそこまで暇ではないので基本的に「ネットやめろ」くらいのことしか言ってくれません。
ここらへんの線引も曖昧ですが基本的に実現可能な場合は脅迫が成り立ちます。
成立する例)
・お前新宿周辺によくいるらしいな。お前の顔知ってるから(Twitterに顔画像が載ってる)見つけたら殺してやるから覚悟しておけよ。
・住所を知っている状態で今からお前の家に行ってお前のことぶん殴るから覚悟しておけよ。
なお、相手の住所を知っているというのもネット上においては基本的にその加害者自身しか本当に知っているかわからないことが多いので成立しにくいです。

次に害悪の告知をされた証拠です。
チャットで告知されたというのならそのログを警察に見せるだけなので簡単ですが、
通話での証拠は録音が必要になります。その場合は両者の音声が入っていない場合は無効になることがあるので気をつけましょう。
※時々脅された人がTwitter等で相手に脅迫された等と大っぴらに言ってることがありますが名誉棄損等に当たる可能性がありますので脅されたりした場合は公共の場で脅された等の発言は慎むのが利口だと思います。

また、警察は法のスペシャリストというわけではないので通報したとしても必ずしも相手の特定までしてくれるわけではありません。普通に考えたらIPを見てそこからプロバイダに…とかわかると思うんですが僕が通報した警察の多くは具体的に特定するまでの手順を指示しないと動いてくれませんでした。
可能なら相手のIPを自分で見つけて、出来ない状況だとしてもプロバイダやそいつの利用しているSNS等の運営に情報開示を頼みもらいましょう。
まぁなんにせよ素人じゃ出来ることは限られてると思いますので専門家に相談しましょう。


次に脅される状況についてです。
事件が起こるのは主にSkypeやLine等の通話ツールを主とし次にTwitter等のSNSでされることが多いです。
(恐らくスカイプチ◯ンネル等の掲示板サイトがほとんど)
脅される内容は基本的に「住所ばらまくぞ」等から始まり個人情報ばらまかれたくなかったら「脱げ」「金払え」などが非常に多いです。
こういうこと言うやつは基本的に住所等を知りもしないのに脅す人が多いので大体は「すいません勘弁してください」と平謝りしてブロックでもして逃げればいいと思います。※自分が本当に悪い場合もあるので謝ることは重要
仮に個人情報を本当に知られてるとしても個人情報を晒したら犯罪になることは小学生でもわかると思います。速やかに警察に相談しましょう。
また、個人情報を晒すと言われたら怖いのはわかります。が、相手が馬鹿じゃなかったら本当に晒しては来ないと思います。晒してきたら通報すればいいだけです。
そもそも個人情報を晒されたところで本当に被害があると思いますか?有名な配信者とかならともかくわざわざ逮捕されるリスクまで背負って家まで来たり更なる加害をしてくると思いますか?
仮にもし本当に家まできて殴られたら「示談金巻き上げたろw」くらいの心構えで良いと思います。
ただし、今のは基本的にという話であり自分が悪いことをしていたりした場合はその限りではないので速やかに謝罪を続けましょう。
また脅されて脱ぐ人が非常に多いですが脱ぐなどの行為は絶対にやめましょう!
基本的に彼らの手口としては知りもしない個人情報をかざし「晒されたくなかったら脱げ」からの「お前の裸の動画の拡散されたくなかったら金払え」等につながります。
以前僕が関わった事件では上記のようなことから始まり「リアルで奴隷になれ」と脅されレイプ事件に発展しました。
殺人とかにまでいかなくてよかったですが本当に恐ろしいことですねコンクリ詰め事件を思い出します。
なおこの事件は初犯にも関わらず2年以上の懲役を受けました。脅す方も欲に負けずに気をつけましょうね…!

ざっとこんな感じです。
「解決まで導いてください。」という相談はしんどいし慈善事業団体でもなんでもないんで無償でやりますとかは言いませんけど相談くらいなら乗るので相談していただいても構いません。
今回のまとめとしましては脅されたらとりあえず誠意を持って謝ってからのブロックor回線を落とせです。
また、悪用が怖いので今回はあえて伏せましたがもちろん脅迫として成り立たない脅し方等のような法の落とし穴を狙った脅し方もあります。例「夜道に気をつけろよ」 被害届を出すことでのリスクも存在します。(それに警察沙汰はめんどいしね) 住所を始めとした個人情報を知っている場合に合法の範囲内で相手に多大な被害を与える方法もあります。
一番良いのは犯罪に巻き込まれないことですがリアルネット問わず頭のおかしい人はいるので正しい対処を学び実行しましょう。
僕の対処法が正しいかはわかりかねますが僕は今までに盛り無しで数百人くらいに脅されたり数百人くらいの犯罪者を潰してこれたのでこの対処法は間違っていないと思います。
少しでもこの記事が参考になって被害に遭う人が少なくなれば幸いですね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログ通知用Twitter作りました。@kenbunroku

管理人Twitterはこちら@zero_streamer
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年11月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | 私的記事

Category : 配信論

僕がユーザー生放送という物を知って早くも12年以上が経過しました。
「もう配信界は終わったな~俺も早く配信から立ち去らなくては」と考え始めてからなんやかんやでもう既に4年が経過しました。
正直よくここまでこんな面白くないコンテンツが伸びたなと凄い驚いています。
本日は最近の配信界の動向と今後についての予想を『ニコニコ生放送』『Twitcasting』の二大人気配信サイトから視て書きたいと思います。

『ニコニコ生放送』
2012年位まで人気生放送と言ったら『荒らし』『エロイプ釣り』『キチガイ配信』『喧嘩凸』『脱ぎ』等、所謂アウトロー系やキチガイ系と呼ばれる配信が人気放送の大半を占めていました。
その世代までの所謂臭い放送の代名詞と言えば『声真似』『イケボ(笑)』『顔出し』等所謂アイドル系配信者という単語は悪口以外で使われることはほぼほぼ無かったと記憶しています。
2012年以降と言えばほぼゲーム配信一強と言えるほどゲーム配信が強く現在では配信枠の7割ほどがゲーム配信という事も珍しくは無くなってきました。
これはニコ生が出来る以前の絶対王者『peercast』とほぼ全く同じ傾向であのサイトでも昔は外配信やキチガイ配信、喧嘩凸が盛り上がっていた時期がありましたが今ではほとんどの枠がゲーム配信となっています。
また2012年以降荒らし配信者と呼べるような配信者はほとんどいなくなってしまいそれに伴い自分のことを『イケボ』『アイドル』と称してしまう所謂痛い配信者が急増してきたように感じます。
普通に考え一般的な思考を持つ人ならば自分のことを『イケボ』『アイドル』等と称すような頭のおかしい人達を好きになるということは無いと思いますがアイドル系配信者の急増に伴い自分で自分をイケボだと称したりする配信者に対し疑問を持たない人が増えてきたように感じます。(集団心理って怖いですね)
現在、ニコニコ生放送では4年間あまり配信ジャンルの移り変わりがなく良くも悪くもゲーム配信者達の巣窟となっているようです。
ツイキャスの繁栄に伴いニコニコ生放送はどんどん過疎って行くのかなと思ってはいましたがなんやかんやで金の力で延命はしているように感じますのでしばらくは金の力で現状維持を続けていくのかなと思います。
ただニコニコ生放送は運営さんの頭があれですので恐らく3日で潰れた『ニコキャス』や近年続くデザインの改悪同様今後もニコ生が頂点を奪還することはないと思います。

『Twitcasting』
2014年位から急にトップ配信サイトに躍り出たTwitcastingことツイキャス。
僕が配信を始める前のツイキャス(~2013年)では主に声真似とエロイプ釣りが流行っていました。
2014年、ツイキャスでは『企画配信』が圧倒的一強で次に『顔出し』が流行っていました。
2014年には名実共にニコ生トップのエロイプ釣り配信者だった僕がツイキャスでエロイプ釣りを始めたことをきっかけにツイキャスでのエロイプ釣りの枠数や閲覧数は一気に過疎りオワコンになりました。(自称ではなく当時人気だったエロイプ釣り配信者数人も同じ意見でした)
また声真似配信者も企画配信者の圧倒的人気や声真似配信者を潰す配信者(ぺ◯たんこ、み◯ずにゃん)のせいで一気に過疎配信にまで追い込まれてしまいました。
2016年現在ツイキャスでの人気配信は『ゲーム』『顔出し雑談』となっています。
企画配信の筆頭だったコレ◯レ氏は途中で企画配信から暴露配信へ路線変更をしたものの暴露配信は運営のストップがかかってしまい。主に雑談配信と手抜きな企画配信に切り替わってしまいました。
同じく企画配信をしていた私こと零分もリアルの都合や元々低すぎる配信頻度が更に低くなり企画配信者はほぼオワコンとなってしまいました(元々企画配信者で人気だったのは二人だけだった気がしなくもないけど)
零分の消滅に伴い昨今では本当に何年前のクオリティーなの?と言わんばかりの凄いレベルの低いエロイプ釣りが人気を盛り返しました。(※現人気エロイプ釣り配信者達も認めています)
また最近ゲーム配信者が伸びてきていますがこれの理由は正直わかりません。
2014年位でオススメトップにいたゲーム配信なんて僕のホラゲくらいだったように感じますが最近では同時閲覧3000を超えるようなゲーム配信も少なくないです。

ツイキャスは現在配信界トップの配信サイトなのであまりケチをつけたくはないのですが、
旧王者ニコ生と同じ末路を辿っている気がしてなりません。
ニコ生も当時はエロイプ釣り、荒らし等の所謂キチガイ系配信が盛り上がっていた時が全盛期となっており、彼らがいなくなると共にゲーム配信者やアイドル系配信者達が盛えたことにより刺激の無さを原因としてオワコンサイトとなりましたが今のツイキャスもほぼ同じ末路を辿っている気がしてなりません。
現に2年前のツイキャスの人気配信と言ったら『一人かくれんぼ』『架空請求に電凸』『援交女をしばく』等タイトルだけで興味を引かれる刺激たっぷりの配信でしたが最近のツイキャスの人気配信と言えば
『マスクを取る配信』『マリオカート』『外で踊る配信』というように誰得なの?と言わんばかりの塗り絵や積み木をするのと大差ない程度の刺激の無い配信が多くなってきました。正直僕はこれらを見るくらいなら一人でドミノ作って倒してる方が楽しいなと感じます。こんな見るからにつまらなさうなタイトルの配信が伸びているなんて嘘みたいに感じるだろうけど事実です。
タイトルだけから視てもわかるほどそれほど面白い配信がなくなった為に誰得?みたいな配信にスポットライトが当たっているという証明となるのではないでしょうか?

『今後の展望』
正直、ニコニコ生放送についてはもう助けようが無いと思っています。
人気配信者からも愛されずリスナーからも愛されずツイキャスのリスナー層がガキ過ぎてやってらんねぇから仕方なく配信をしている人がほとんどというのが現状だと僕は考えております。
ツイキャスに関しては近年迷走っぷりが半端ないと言わざる負えないのが現状だと考えています。
ニコ生の衰退の歴史についてしっかり学んでいればこうはならないだろうと言うことは明白だと思うのですが近年のツイキャスは大して閲覧が稼げるわけのない『イケボ』や『ショタボ』等を推していてどこに向かっているのだろうと言う考えです。
一般人相手に「ツイキャスでは自称イケボのイケボ配信者がかっこいいから視たほうが良いよ」と言われて果たして興味をひかれるでしょうか?少なくても僕は興味はひかれませんがそんなこと言ってる人がいたら純粋に引きます。
ただツイキャスはオススメ欄の性質上人気配信者次第で配信サイトの色を大きく変えることが出来ると思うので配信者次第で十分修正は間に合うのかな?という印象です。
僕はツイキャスの運営さんはどこぞの理由なくBANしてきておいて過ちを認めないクソみたいな大手配信者の大半に嫌われてるアホ運営とは違い好きだし基本的な方針も悪くはないと思っているのであまり悪口を言いたくはないのですが最近のツイキャスの配信者の推しは剛◯彩芽よりゴリ押しすぎて流石に引かざる負えないなと思いました。
その理由は下記の資料を参考にしてください。これは本当に無いな何がしたいんだろリアル目線から見ても配信者として見てもドン引きしました。
bandicam 2016-11-01 18-08-16-163
bandicam 2016-11-01 18-09-13-946
敢えてこれ以上は何も言いません。


~追伸~
最近お金を配信者に稼がせようとする配信サイトが増えてきましたね!
時は正に乱世、配信界の戦国時代に突入しそうですね!
ツイキャスが生きるかどうかはこの配信界の進化についていけるかどうか、配信界についてどの程度理解しているのか?ではないでしょうか!

~追伸2~
先程画像にあった『L'azur』というチームのリーダーの発言
bandicam 2016-11-01 19-41-45-490
bandicam 2016-11-01 19-51-19-488


香ばしすぎ…玩具志望かな?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログ通知用Twitter作りました。@kenbunroku

管理人Twitterはこちら@zero_streamer
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年11月01日 | Comments(0) | Trackback(0) | 配信論

Category : 哲学

お久しぶりです。
今日は常々思ってることを、よく配信でも述べてること『大人検定』について書かせてください。

大人検定とは僕の考える架空の検定です。
この検定は有る一定以上の年齢を超えた際に実施されるものであり、国民全てが受ける責任を負うものとします。
検定に合格出来たものは普通に生活が出来、この検定に合格出来なかったものは隔離、もしくは死刑にしてしてまってよくないかというものです。
なんとも恐ろしい制度かと思われるかも知れませんが僕はこのシステムを導入することで秩序の安定に繋がるのではないかと思っています。

皆様は今まで会った人の中で一番の悪意を持つ人はどんな人だったでしょうか?
僕はネットという公共にて多くの人と知り合いまた配信者という立場故か多くの相談を受けてきました。
例えば脅迫を行い女児を性奴隷にしようとするもの、リベンジポルノを悪用し強姦事件を起こすもの、法に裁かれない範囲で虐待を犯すものもいれば、彼女を寝取られた腹いせに家を燃やす者、貧乏に困る少女を半ば無理やり風俗で働かせる等様々な人を見てきました。
だが、所詮僕が見てきた悪人たちも世界中に蔓延る悪人のうちの一部であり、世界にはもっともっと悪い人がいると思うしニュース等で報道されるような事件のように空想と間違われそうなほど凶悪な話はよくあります。
こんな悪人達が果たして普通の人々と同じ暮らしを受ける権利があるのでしょうか?
僕はよく配信中に「犯罪はバレたら犯罪でありバレなければ犯罪ではない」といいますが本当にこの通りだと思います。
テレビ等で報道されている凶悪時間は所詮世界で起こっている凶悪事件の露見している部分だけであり、それらは所詮氷山の一角なのではないでしょうか?
僕の好きな漫画にデスノートという漫画があります。かなりの人気を誇り実写化までされているので知らない人の方が珍しいとは思いますがあの漫画でも法に裁かれぬ犯罪者を殺すキラに対し熱狂的な信者が湧いていましたよね?あの漫画でも最終的にキラが完全悪であるかどうかについての言及は控えていてキラのやり方は間違っていないのではないかと問いかける描写までありましたが、僕も完全に肯定とまではいきませんがある程度は共感を覚えます。

またよく放送中に話す話の中で雑草の話があります。
花を育てる時に人はその花が摂取すべき養分を吸おうとする雑草を引き抜きますよね?
ですが人間にはそのような制度はありません。頑張って必死に生きている人間に対し邪魔をしようと足を引っ張る人間なんて腐るほどいますし嫉妬にまみれその人に不快感を与えるような人も多くいます。
無能な人間は有能な人間を妬み悪意を向けてきます。何故人間も雑草のように引き抜かれないのでしょうか?
もちろん、引きぬくとはいえどういう基準を設けて間引くのかという問題もありますが明らかに雑草だとわかるような人はいらなくないですか?俺はクズだからと自覚し悪意の限りを尽くす人も多くいます。彼らが生きる意味って一体なんなんでしょうか?
彼らには更正の余地があるだのなんだのという意見も聞きますがそれならそれで間引くとまではいかなくても更正後も隔離するなどの何らかの処置はあってもいいのではないかと思います。事実そのような対策をとらない為に最近酒鬼薔薇聖斗こと元少年Aの更正問題が大きく騒がれて死刑で良いんじゃないかという声が多く上がりましたよね。

もちろんこの制度にも多くの問題が有ります。
まずこの制度の試験の基準の問題です。何を善とし何を悪とするのか。
善悪というものは観点によります。一方から見たら善であっても他方から見たら悪となることもあります。
ですがよく考えていただきたいのですが法律は何を持って悪としていますか?
例えば法律には殺人は悪としますがそれは何故でしょう?自然界から見たら強きものが生き残り、強きものが優秀な遺伝子を残す。これが当たり前なわけです。
ですが現代社会において物理的な強さは重要視されておらず優秀という概念がかなり曖昧で多種多様なものだからこそ殺人は悪とされているわけです。
このように法律というものは他方からの考えを無視し法的価値観を押し付け民に強要しています。
こういう言い方をするのはあれですが殺人をしてみたくて興味本位に人を殺したという人だって一切の悪意があるつもりはなく他の人より知的探究心が強いだけなのではないでしょうか?そのようなある意味純粋な気持ちでさえ法の下では悪となるのです。
つまり法という価値観の押し付け強要している以上試験も法の価値観に基づき一方的に悪を決めればいいのではないでしょうか?

次にこの試験を仮に合格したとしてもその試験中だけ真っ当なふりをすればいいだけではないかという問題です。
これは防ぎようのないことですしこれを実行してバレないように凶悪犯罪をおかすものも出てくるでしょう。
ですがこの試験に落ちたものが一般とかけ離れた罰を受けていればこれが抑止力になることは間違いないと思います。
事実自分の知っている人でも初犯であれば大した罪を受けずに済むだからばれるまでは続けると考えるものもいます。
このような考えを廃止することは出来るのではないでしょうか?

またこのような試験を行うことにより向上に繋がるというメリットがあります。
昨今では競争という文化をなくし全ての人が平等であるべきだと言う主張をよく聞きますがそれは果たして向上心に繋がるのでしょうか?例えば先程の大人検定のようなものを実施し不合格とは言わないものの点数の悪い人に対して落ちこぼれの烙印を押せば不合格者と同じ末路にならないように向上心を持つ人が増えるのではないでしょうか?

もっと多くのことを語りたいですが疲れたので今日はここらへんにしておきます。
最後に一つだけ言わせていただきたいのですが法は万能ではないです。いくらでもくぐり抜ける手段もあるし所詮人間の創りだした穴だらけのルールです。まぁどちからというと法が悪いというよりは教育が悪いという意見が正しいとは思いますがとにかくこんな不完全なルールの中で生きていくのって辛いですね。まぁ完全なんて不可能なのでしょうが

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログ通知用Twitter作りました。@kenbunroku

管理人Twitterはこちら@zero_streamer
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年04月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 哲学

Category : 配信ニュース

~結構前~
kyouのことを暴露した頭の悪い雌が結構前に俺、如来、kyouと会議して「私はkyouさんに嫌な思いをさせるつもりは無かった」とかほざいてたけど結果嫌な思いをさせたのでもう関わらないkyouの話題を出さないと約束して決着。

~時は流れ1月~
高熱出して寝込んでたら如来に叩き起こされる。
あの頭の悪い雌と如来が会議にいる。(出てないけどコレコレも入ってた)
内容は数日前に雌がDMでぺぃたんこにkyouをどうにかしたいみたいなことを相談する旨を送ったがぺぃたんこに気持ち悪がられて晒されたことが如来にばれ上記の約束と違うじゃんってことで如来が怒ってる。
零分が雌にもしかしたらkyouの信者で頭おかしい人が一人くらいいるかもだしネット発のストーカー被害の可能性やリアルが終わってて犯罪くらい行える人もいるんだよっていうネットの怖さを説明して人に恨みを持たれるようなことはやめようねと説得。
例)夜道から例えば後ろから殴られたりしたら簡単には足がつかないん場合だってあるよ
零分が如来に「別に悪い子じゃないだろうから今回は引いてやって」と説得。
(頭が悪い子じゃないとは言ってないない)
雌が零分と如来にkyouの肩を持っているんじゃないかと非難
零分「kyouが悪いことしてたら怒るよ」と反論
雌が納得し今後もう話題を出さないし消えると発言
その後kyouと通話しkyouに通話内容の説明。
如来が「面倒くさいからkyouはあの女の話題出すなよ」と念押し

次の日
何故か雌が"零分"と如来に脅迫されていたとかいう暴露(笑)をする。
録音(笑)を出すが何故か一時間の通話が3分ほどに圧縮されていて上記のうち例)の部分くらいだけが流されていたらしい
零分が通話で雌と話すも頭が悪すぎて零分は如来を抑えようとしていたことや助ける意志があったことも認めてしまい雌が都合の良いことだけ暴露してたことが発覚。
零分が録音全てをアップするように要求するもしない
なんかツールの課金がどうとかって言い訳したらしいけどよりによってなんでそんな例)の部分だけ抜き出せたんですかね~wwwwwwwwwwwww

とまぁ悪意があったのか俺の説明を理解できないほど頭おかしかったのか知らないけど善意を持って優しく危ないよって教えてあげたのに訳わからないこと言われて不快だな~
それにまたお得意の録音(笑)があるんだからコンタクト認証して話せるんじゃないかな?
なんで逃げるの?録音晒せないの?不都合あるのかな?www
って感じだけど別にそこまで今回のことで腹立ててるわけでも無いし普段暴露されるようなことを一切してなかった俺からして昨夜のことはちょっとおもしろかったです。
自分が誰かに狙われる(?)ってことは本当に稀だったので楽しかったですよ。
ただ言いがかりつけるならもう少しまともな内容じゃないとこっちとしては落ち度が無さ過ぎて草しか生えません。もっと悪いこと暴露されて焦りたかった…
やましいこと一切ないんでもし本当に今回の件で逮捕されるようなことがあれば頭から硫酸かぶる配信するんで楽しみにしててね^O^

追伸
さっきも言ったけど別にその頭の悪い雌には腹立てて無いしむしろ頭が悪すぎて哀れみを覚えてるくらいなんでその雌を仮に見つけても何もしないでね。
多分頭が非常によろしくないだけで悪い子(悪意が有るわけ)ではないと思うんだ…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログ通知用Twitter作りました。@kenbunroku

管理人Twitterはこちら@zero_streamer
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2016年01月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 配信ニュース
 | HOME | OLD »»

プロフィール

カテゴリ

フリーエリア